【初日の出】雨晴海岸

能登半島国定公園の一部で、「日本の渚百選」、「白砂青松百選」にも選定の雨晴海岸(あまはらしかいがん)。晴れた日には富山湾越しに立山連峰を眺望する絶景スポットになっているため、初日の出も富山県随一の人気スポットになっています。日本海の蒸気「気嵐(けあらし)」も期待できます。

雨晴海岸

立山連峰剱岳の左側から初日の出

越中国の国司として赴任した万葉の歌人、大伴家持は、この雨晴の風景をこよなく愛し、多くの歌を残しています。富山湾は、「世界で最も美しい湾クラブ」にも加盟していますが、この雨晴海岸からの景色は、湾内でもナンバーワンです。

「実際に立山連峰から朝日が顔を出すのは高岡市街の日の出の15分~20分後」とのことで、元旦の高岡市の予想日の出時刻は7:05頃。というわけで、雨晴海岸からの日の出は7:20頃と推測できます(明るくなるのは7:00以前からですので、6:45までには現地に到着を)。

雨晴海岸の日の出がスゴイといわれるワケは!?

(1)富山湾と立山連峰との標高差が3000mもあり、立ちはだかる立山連峰(「神が立つ山」)から神々しい日が昇る
(2)元旦にはノコギリのような山容をみせる剱岳の左側の稜線から昇って、圧巻
(3)運が良ければ「気嵐(けあらし)」(海面から立ち上った水蒸気が、冷たい空気に冷やされて霧となる現象)が期待できる
(4)前景に女岩、義経岩があってアクセントになる(下の画像参照)
(5)高岡6:00の氷見線始発(525D)に乗車しても雨晴6:21着で、初日の出に間に合う(駅から徒歩5分くらいで海岸)

雨晴海岸パノラマ図

雨晴海岸パノラマ図

【初日の出】雨晴海岸 DATA

所在地 富山県高岡市太田
関連HP http://www3.nsknet.or.jp/~amaharasi/
電車・バスで JR氷見線雨晴駅から徒歩5分
ドライブで 能越自動車道高岡北ICから15分
駐車場 21台/無料
問い合わせ 雨晴観光協会TEL:0766-44-6200

 

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!